ZEH(ゼロ・エネルギーハウス)

分かるシリーズメニュー ゼロエネルギーハウス 長期優良住宅 省エネ基準 低炭素建築物 分かるシリーズ ゼロエネルギーハウスタイトル 国土交通省採択!!
共力ハウスのZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)


住宅で使われるエネルギーにおいて、 発電等で創出したエネルギー量 > 電気・ガス・灯油で消費したエネルギー量となっている住宅がZEH(ゼロ・エネルギーハウス)です。
創り出すエネルギーが消費するエネルギーを上回るため、住宅内でのエネルギーの自給自足が理論上可能になります。
共力ハウスでは、電気以外のエネルギーを使わない「オール電化住宅」が中心のため、太陽光発電で発電した電力量が消費電力量を上回る住宅がZEH(ゼロ・エネルギーハウス)となります。
高断熱性能、省エネ設備機器とHEMS等を組み合わせ導入することにより、年間の1次エネルギー消費量がネットで概ねゼロ(※)となる住宅のことを指します。

※空調(暖房・冷房)・給湯・換気・照明設備に係る一次エネルギー消費量を邸別にエネルギー計算。

ゼロエネルギーハウス
home

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント